いばらきOLニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011年度の茨城県の競技者登録数について

<<   作成日時 : 2012/02/21 00:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 2011年度の競技者登録も終了しましたので、2004年から2011年までの競技者登録数を元に、茨城県の競技者登録数の推移についてまとめてみました。

 競技者登録は、日本オリエンテーリング協会(JOA)がオリエンテーリングの普及促進のために設けたもので、JOAの公認大会のE,Aクラスにエントリーする時に必要(Aクラスは一時登録でも可)になります。また、年度末には年齢別ランキングがJOAのホームページで発表され、例年茨城県から何名かの選手が年齢別ランキングの上位に入っています。
 
以下、気づいた点について

・表1に年齢別の登録者数の推移を示しました。

表1 年齢別競技者登録者数
年齢    2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011
登録者数 45  43  51  42  45  39  31  38
 −22   26  19  29  18   20  17  14   19
 23−34  9  11  11  12   14   9   6    8

 35−49  6   7   6   5    4   4   4    4
 50−    4   6   7   7    8   9   7    7


 2011年度の競技者登録者数は38名で、最近の低下傾向から一転して登録者数の増加がみられました。これは、ここ数年減少傾向にあった22歳以下の登録者数が学生の登録者数の増加に伴い増えたことや、22歳から34歳の世代で全日本リレーに参加するために、画像競技者登録をする選手が増えたためと考えられます。なお、それ以外の世代では特に変化は見られませんでした。
 参考までに、競技者登録者数の推移のグラフを図1に示しました。なお昨年度はJOAの震災復興事業により、本人申請により登録費が免除になりましたが、登録者数の増減には一部の年代を除き特に影響はみられませんでした。
 ちなみに2011年度の茨城県の競技者登録者数は全国で13番目になります。

・表2に学生・一般と男女別の登録者数の内訳を示しました。学生と一般とでは、ここ最近続いてきた学生の登録者数の減少傾向に、2011年は歯止めがかかった形になりました。その一方、一般の登録者は一昨年とほぼ横ばいの数字になっています。

表2 登録者数内訳
年     2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011
登録者数 45  43  51  42  45  39  31  38
学生    32  25  34  23  26  21  17   23
一般    13  18  17  19  19  18  14   15
男性    33  29  40  32  34  31  25   27
女性    12  14  11  10  11   8   6   11

・男性と女性とでは、2008年以来3年ぶりに女性登録者の増加が見られました。これは、学生登録者数が増えたこと、全日本リレー参加のため積極的に女性登録者を募集したためと考えられます。

 なお、全国の競技者登録に関する情報は日本オリエンテーリング協会(JOA)の競技者登録情報(以下のアドレス)にありますので、あわせてご覧ください。
http://www.orienteering.or.jp/newbb+v.t+45+f+2+p+258.htm#z258

 今年の競技者登録もすでに開始しております。皆様の登録をお待ちしております。

(参考)
社団法人 日本オリエンテーリング協会
http://www.orienteering.or.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011年度の茨城県の競技者登録数について  いばらきOLニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる