いばらきOLニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS JOAで普及助成事業を募集しています。

<<   作成日時 : 2009/11/26 22:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 日本オリエンテーリング協会(JOA)では、普及助成のための事業を募集していますので、紹介します。

 この募集は、今年3月の世界スキーオリエンテーリング大会の剰余金などを元にJOAが創設した「普及助成基金」を活用して普及助成の事業を募集するもので、平成21年度より向こう4年間会員(都道府県協会)を対象として、オリエンテーリングの普及・発展のための事業に助成等を行うとの事です。

 ちなみに、助成の申請が行えるのは各会員(都道府県協会)またはJOAの委員会のみで、助成金額は一事業あたり20万円を上限とするとのことです。

 なお平成21年度分はすでに締め切られていますが、来年度以降も引き続き行うとの事です。

以下要項より

【主旨】
 平成20年度、困窮会員の支援を主たる目的として新事業基金活用の「リバイバルOプラン」(支援事業)を開始したが、利用がないまま現在に至っている。この間、普及・発展活動に力を入れたいという要望は困窮会員以外からも強くでている。一方で、スキーオリエンテーリングが健全会計をもって終了したことによる剰余金約185万円が、新事業基金に積み立てられた。
 これらの事情と5月開催の理事会意向を鑑み、対象を拡大して新たに「普及促進事業」を創設、新事業基金より「普及助成基金」を創設、原資185万円をもって平成21年度より向こう4年間会員等を対象とする助成事業を行なう。この事業は毎年度総額50万円を限度(注1)に、一事業あたり20万円を上限として、オリエンテーリングの普及・発展策に助成(JOAの会員等が主体の場合)、または予算執行(JOAの委員会等が主体の場合)を行なう。
注1:この上限額は、当該年度に本事業を指定した寄付がある場合は、予算額50万円にこの寄付金を加えた額とする。

【対象事業内容】
@ 新しい発想に基づく普及・発展方策の試行的展開。
A 野外活動施設周辺や大規模公園など、今後の利用が見込まれる場所での地図作成とその利用イベント開催。
B 会員が新たなイベント開催のノウハウを吸収するためのイベントの開催(ロゲイニングや読図講習会など一般市民の参加を促すもの。
C 普及、地図作成や大会運営、指導者研修会に新たな企画を持つ事業で、概ね10名以上の参加が得られるもの。
D オリエンテーリングの普及を促進する一般向け講習会で概ね10名以上の参加者を得られる事業。

【助成手順】
・JOAの会員(当該都道府県に会員が存在しない場合は、支援する会員)が助成申請を行なうことができる。申請は別紙様式によるものとする。応募申請は郵送または電子メールによりJOA事務局に送付するものとする。
・申請時期:
7月1日〜31日(申請当該会計年度10月−3月事業実施事業)、
1月1日〜31日(翌会計年度4月―9月事業実施事業) 
・事業審査:総務会が事業計画を審査、公表の上予算内での助成を行なう。
・助成対象経費:事業主体の他都道府県からの支援スタッフの旅費、地図作製費、消耗品費とする。学校教育を対象とする事業以外は適正な参加費を徴収し、その収入は当該事業費に算入するものとする。
 支援スタッフの確保は、ブロック内で確保することが望ましいが、当協会も情報提供と相談に協力する。
・助成金交付:事業の終了と報告を持って審査の上助成金を交付する。報告は、事業報告および収支明細書を添え、事業終了日より30日以内とする。
ただし、平成21年度は11月20日(11/26訂正)を締め切りとし、12月中旬の理事会において審査、決定する。助成事業は平成21年度内実施事業とする。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JOAで普及助成事業を募集しています。 いばらきOLニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる