いばらきOLニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 第2回全日本スプリント大会で朴峠選手が優勝、稲葉選手が6位に入賞しました。

<<   作成日時 : 2009/11/03 23:45   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 10月31日、新潟県長岡市の国営越後丘陵公園にて第2回全日本スプリントオリエンテーリング大会でが開催され、朴峠周子選手(ときわ走林会)がWEで優勝、稲葉茜選手(ときわ走林会)が6位に入賞しました。

 当日は、よく晴れた天気の中約300名の選手が集まり、越後丘陵公園の健康ゾーンを利用したコースに挑戦していました。 
 その中でWEでは、朴峠選手が後半のほとんどのレッグでトップのタイムになるなど、驚異的な走りを見せ、悲願の優勝を勝ち取りました。また稲葉選手も、安定した走りを見せ、昨年に引き続き入賞を果たしました。
 なおMEでは、松澤俊行選手(静岡県)が2位の選手とわずか1秒差で優勝しました(11/4訂正)。

 ちなみに、朴峠選手は日本代表として8月の世界選手権のロングスプリントリレーに参加した他、9月のいばらき大会において狩野杯を受賞しています。茨城県勢としては昨年の稲葉選手に続いての勝利で、2年連続で狩野杯受賞者が全日本スプリントで優勝しました。

 会場からは、近くの尾根や中間コントロールを走る選手を間近で見る事ができ、テレイン内やゴールに選手が現れるごとに、会場から歓声が沸きあがっていました。

以下成績より(決勝のみ、敬称略)

ME - 3km ↑30m
1 松澤 俊行   0:12:55 静岡県
2 紺野 俊介   0:12:56 横浜OLクラブ
3 加藤 弘之   0:13:07 ES関東クラブ
4 長縄 知晃   0:13:14 東北大学
5 高橋 善徳   0:13:15 みちの会
6 山口 大助   0:13:23 東京都協会推薦

WE - 2.5km ↑25m
1 朴峠 周子   0:13:19 ときわ走林会
2 加納 尚子   0:13:35 朱雀OK
3 渡辺 円香   0:13:51 ES関東クラブ
4 星野 智子   0:14:42 津田塾大学OLK
5 寺嶋 貴美江  0:14:44 ES関東クラブ
6 稲葉 茜     0:15:33 ときわ走林会

(参考)
全日本スプリントオリエンテーリング選手権大会
http://genesysmap.co.jp/sprint/alljapan_sp2009.htm

Lap Center
http://matoba.dip.jp/lapcenter/index.jsp

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第2回全日本スプリント大会で朴峠選手が優勝、稲葉選手が6位に入賞しました。 いばらきOLニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる