いばらきOLニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 2009全日本ARDF競技大会が開催されました。

<<   作成日時 : 2009/10/29 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 10月24,25日にかすみがうら市と土浦市で2009全日本ARDF競技大会(茨城県オリエンテーリング協会協力)が開催されました。

 ARDF(Ametuer Radio Direction Finding)とは「アマチュア無線による方向探査ゲーム」で、FOXテーリングの名前で呼ばれていた時期もあったため、その名前でご存知の方もおられるかもしれません。
 競技では、男女・年齢によって数クラスに区分され、クラス毎に決められた送信機(3〜5台:TXと呼ばれ競技場内には5台、順番に1分ずつモールス符号の電波を発射)を探索し、定められた競技時間内に探索したTXの数と要した時間によって順位を決定します。
 なお、探査証明(通過証明)にSIチップを使用したりウェアが似ていたりするなど、オリエンテーリングと共通する部分がある反面、5台の送信機が順番に1分ずつ電波を出すためにスタート間隔が5分おきになっていたり、レース中電波の方向を確認するために、地図をとめておくための画板や受信機を持って競技を行うなど、オリエンテーリングとは違った面もあります。

 大会では、24日にかすみがうら市の第1常陸野公園周辺で開催されたエキシビジョン大会(3.5MHz)に99名(うち中高校生45名:11/18追記)、25日に土浦市の茨城県立中央青年の家周辺で開催された全日本ARDF競技大会(145MHz)に173名(うち中高校生78名:11/18訂正・追記)の参加者が見られました。特に、遠方より参加した選手や高校生が多かったのが印象的でした。
 ちなみに運営者の話によると、この大会に参加する高校生は無線部に所属する生徒が多く、顧問の先生が大会の運営に参加したり、全国高等学校文化部連盟(高文連)がこの大会の後援を行うなど、3月に笠間市で開催されたインターハイとはまた違った印象を受けました。

 選手たちは、TXを探すのに苦労しながらも、秋たけなわの茨城の野山を満喫していました。

 なお、成績は以下のサイトをご覧ください。ちなみにW19クラスで優勝した藤田選手(美濃加茂高)はインターハイでも優勝しておりARDFとあわせて2冠を達成しました。

 参加者の皆様お疲れ様でした。

(参考)
2009全日本ARDF競技大会 ARDF日本競技開催情報
http://www.ardf.jp/result/2009allja/091000allja_a.html

2009 All Japan ARDF Championship info
http://www.jarl.or.jp/Japanese/1_Tanoshimo/1-5_ardf/2009/2009ardf_info.htm

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2009全日本ARDF競技大会が開催されました。 いばらきOLニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる