いばらきOLニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界選手権ロング決勝が開催されました。

<<   作成日時 : 2009/08/24 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 8月23日ハンガリーのMiskolc(ミシュコルツ)郊外にて、世界選手権(WOC)のロング決勝が開催されました。

 レースはMiskolcの北65kmのSzögliget-Derenkで開催されました。
凹地の多い独特のテレインの中(8/25訂正)、男子は17.55km、女子は11.79kmと文字通りタフなレースが展開された模様です。その中で男子はHubmann選手、女子ではNiggli選手と男女ともスイス勢がロングを制しました。日本でもSimoneの名前で知名度の高いNiggli選手ですが、出産からの復帰後初の金メダルとなりました。
なお、日本選手は決勝には参加していませんでした。

以下リザルトより

男子

1 Daniel Hubmann   SUI 1:36:31
2 Thierry Gueorgiou FRA 1:38:26
3 Mikhail Mamleev   ITA 1:40:40

女子

1 Simone Niggli     SUI 1:17:26
2 Marianne Andersen NOR 1:19:17
3 Minna Kauppi     FIN 1:19:36
       
このレースを持ちまして、2009年の世界選手権の全レースが終了しました。
選手の皆様お疲れ様でした。

(参考)
WOC2009 Mikolc -Hungary-
http://tajfutovb2009.hu/index.php?lang=en

Orienteering News in Japan(O-News)
http://www.o-news.net/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界選手権ロング決勝が開催されました。 いばらきOLニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる